ポルログ・株式ニュース

20 9月

信用買い残

    買い残と売り残 – やさしい株のはじめ方
    買い残 (買残)とは、信用買い残のことで、信用取引によって買い付けたものがまだ決済(お金の返済)されずに残っている状態です。借金をしてまで株を買うわけですから、『 株価が上がることを期待している投資家が多い 』ことが読み取れ … …


    株探 | 株価注意報 – 信用買い残の増加ランキング(上位50銘柄)
    本日の株価が変動する可能性がある様々なニュースや要因(カタリスト)を、株価 PER PBR 配当利回り など投資指標と並べて表形式で掲載、迅速な投資判断ができます。会社が発表したプレスリリースや朝刊などメディアによる報道を取り上げ … …


    信用買い残が増えることが株価に与える影響
    (信用買い残が多いと株価が下がるようですが、何故なのでしょうか?買い残が多いという事は「買う人が多い」=「株価上昇」のような気がするのですが間違っているのでしょうか?)への回答 …


    チャートに強くなろう「信用残から何がわかる? – チャートの …
    株初心者のはじめの勉強。「信用残」とはなにか、信用残の変化からどのような投資家心理が読み取れるのかについて解説 …


    信用取組みで見る株価の思惑?-ノミでもわかる株入門-
    信用残高というのは、これからの株価への投資家の思惑が反映されたもので、信用買い残高が増えれば『上がる』と思っている人が多い状態・信用売り残高が増えれば『下がる』と思っている人が増えているということになります。 …


    信用指標で市場心理を読む-ノミでもわかる株入門-
    信用買い残が整理されて減少してくると『需給改善』『取組み改善』、また、買い残が減って売り残が増えてくると『取組み妙味がある』などという表現が使われたりします。よく使われる言葉なので覚えておきましょう。 …


    一般信用取引と制度信用取引の違い
    ここまで説明してきました、一般信用取引と制度信用取引を合計したものが画像の中の『 買い残 (かいざん)、 売り残 (うりざん)』の株数となって表示されています。買い残と売り残については、次のページで詳しく紹介しますね。 …


    裁定買い残とは – 株式投資初心者入門ナビ
    裁定買い残とは 先日「裁定買い残が初めて5兆円を突破、3週連続で過去最高を更新した」とのニュースを見ました。 裁定買い残とは一体何のことでしょうか? 裁定買い残とは、裁定取引に伴う現物株の買い残のことです。 …


    信用取引講座 -信用取引の基本と株式投資-
    信用取引講座では、信用取引に対する正しい知識を身につけていただくための情報サイトです。利用は無料ですのでぜひご …


    ミョウジョウ・アセット・マネジメント 会員サイト
    私は大学卒業以来20年間以上一貫して、日本株式運用を中心に資産運用業務に携わってまいりました。 日本株式運用に長く携わっ … 6月22日から6月29日の信用合計信用残変化全体分析です。結果は以下の通りでした。…続きを読む …



スポンサードリンク

Leave a Reply