ポルログ・株式ニュース

20 9月

立会内取引

    立会内取引とは|金融経済用語集
    立会内取引は、証券取引所で行われる取引の一つで、立会時間中に行われる株式等の売買取引のことをいいます。通常、投資家の株式等の売買注文は、証券会社を通じて、証券取引所内で執行され、その執行時間(立会時間)は取引所 … …


    野村證券 | 立会内取引(証券用語解説集)
    野村證券の証券用語解説集のページ。株、投資信託、債券、預金、保険、FXなどをお取り扱いしています。投資相談からインターネット取引まで、あらゆるお客様のニーズにお答えします。 …


    立会外取引とは|金融経済用語集
    立会外取引は、証券取引所で行われる取引の一つで、通常の立会内取引とは別に行われる株式等の売買取引のことをいいます。これは、証券取引所の通常取引の外(立会外)で、「証券取引所の電子取引システムを利用して行う取引 … …


    野村證券 | 立会外取引(証券用語解説集)
    分類:証券市場 証券取引所の取引において、立会時間内に行われる取引(立会内取引)外に行われる取引をいう。主な立会外取引として、単一銘柄取引(大口取引)やバスケット取引、終値取引、自己株式立会外買付取引がある。 …


    立会内取引 | 株の教科書.com
    立会内取引とは、証券取引所でおこなわれる株式売買の方法の一つを指します。投資家の株式の売買注文は、通常、証券会社を通じて、証券取引所内で執行されます。執行時間はそれぞれの取引所毎に定められていて東京証券取引所の … …


    立会内取引(たちあいないとりひき) | 証券用語集 | 東海東京証券 …
    立会内取引とは、証券取引所において予め指定された立会時間中に取引されることです。東京証券取引所の場合には、平日の午前9時から取引が始まり午前11時30分まで、休憩を挟み午後12時30分から15時までを立会時間といいます。 …


    立会外取引とは – マネー用語辞典
    投資家にとって、立会内取引 の時間外に希望する価格や数量で取引をおこなうことができるため、特に大口取引を行う機関投資家にとって、他の一般投資家に影響を及ぼすことなく売買を成立させることができる点がメリットとされて … …


    立会外取引とは – 金融・経済用語辞典
    立会外取引(たちあいがいとりひき)とは、一般的な立会内取引とは別に行われる取引のことを指す。立会内(証券取引所において通常の前場・後場の取引)以外での取引で、一般的には大口取引(バスケット取引、VWAP取引、終値取引 … …


    取引所外取引の現状等について
    取引所取引は、立会内取引と立会外取引に区別される。前者はオークション方式 2、後者はそ れによらない方式で行われ、東証ではToSTNeT 市場で立会外取引が行われている。取引所外取 引とは、取引所取引によらない取引のことを … …



スポンサードリンク

Leave a Reply