ポルログ・株式ニュース

20 9月

貸借倍率

    貸借倍率|証券用語解説集|野村證券
    貸借倍率(たいしゃくばいりつ). 制度信用取引において貸借取引の状況を示す指標のこと。. 「融資残高÷貸株残高」で計算され、融資残高とは「信用買い」、貸株残高とは「信用売り」の状況を表す。. 制度信用取引は決済のために6ヵ月以内に反対売買を行う必要があるため、貸借倍率が大きくなる(信用買いが増える)と、「将来の株式の売りの要因となり、株価 … …


    貸借倍率とは何か?わかりやすく解説 | ZAi探
    貸借倍率(読み方:たいしゃくばいりつ). 貸借倍率とは、 制度信用取引における「貸借取引」の「融資残高」と「貸株残高」の割合を示した数値 です。. 貸借取引は、制度信用取引において、必要に応じて証券金融会社(日証金)が証券会社に株式や資金を貸し付ける取引のことです。. この取引残高を「融資残高」「貸株残高」といいます。. 融資残高は … …


    貸借倍率とは何? Weblio辞書
    貸借倍率とは?証券用語。 信用取引における融資残高と借り株残高の比率。一般に、ある銘柄が人気化して値上がりすると、信用取引の買い残高もそれにつれて増加します。さらに値上がりが進めば、カラ売りも増えて売り残高も増加する …


    信用倍率、貸借倍率ってなに?信用取引における基本を解説
    信用倍率、貸借倍率ってなに?. 信用取引における基本を解説. 賃借倍率とは、株価の値動きを予想する際に役立つ指標のひとつです。. 信用倍率も同じ意味の言葉として使われています。. 帝釈倍率は市場における投資家の動きを示し、取引をする上で役立つ数値なので是非押さえておきましょう。. 株式投資は、昔からある投資手法のひとつです。. ネット … …


    貸借倍率と信用取引
    貸借倍率. 貸借倍率(たいしゃくばいりつ)とは、信用取引における買い残と売り残の数量の残高比を倍率化したものです。. 1倍より大きい場合であれば買い残>売り残であり、1倍より小さい場合売り残>買い残となっています。. 一般的には貸借倍率は1倍以上であるのが普通です。. スポンサーリンク. …


    貸借倍率(信用倍率)とは | 株式投資のFAQ / 株初心者講座 …
    貸借倍率の見方としては、貸借倍率は、通常1.0倍より大きい値になりますが、信用売残が増えて1.0倍を割り込んでくると、将来的に株価が上昇する可能性が高いと言われています。 …


    貸借倍率で買い圧力と売り圧力を読む | Money Magazine
    貸借倍率(たいしゃくばいりつ)というのは、信用取引の取引状況を示す指標の一つです。. 信用取引している投資家の買い残高に対する売り残高の割合。. 買い残高÷売り残高で計算。. 1倍以上なら信用買いをしている投資家が多く、1倍未満なら信用売り(空売り)をしている投資家が多いということを示しています。. なお、信用倍率(しんようばいりつ … …


    貸借倍率は何倍以上だと買うのを控えた方がいいのですか …
    貸借倍率は投資判断のひとつの材料であって、それのみを投資判断として使うものではありません。 例えば、50倍以上の銘柄でも、どんどん上がって行く場合もありますし、1倍以下でもさらに下がる事もあります。 …


    【信用取引の基礎】信用倍率、貸借倍率とは?建て玉の需給が …
    前回は、信用取引における建て玉の状況を知るデータとして、「信用取引残高(信用残)」と「貸借取引残高(貸借残)」の二つを紹介しました。買い建て玉が増えるほど、将来の返済売りのエネルギーが蓄積され、反対に、売り建て玉が増加するほど将来の買い… …


    貸借倍率について。貸借倍率が10倍の銘柄を見つけました。それ …
    貸借倍率について。貸借倍率が10倍の銘柄を見つけました。それほど倍率は高くないと思います。信用買い残りが多いということは株価が上がることを期待している投資家が多いとのことですが、逆に株価が上がれば利確で下がるスピードも速いという解釈であって… …



スポンサードリンク

Leave a Reply